RSS | ATOM | SEARCH
台南の正興珈琲館
台南の正興珈琲館さんは、まるで京町家をリノベしたような、とても素敵なカフェでした。


正興珈琲館01




正興珈琲館03



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ<--応援ポチ、是非お願いします。


JUGEMテーマ:台湾

author:ミノチャゲ, category: カフェ(台湾), 19:39, comments(0), -, -,    
レトロ感満点の蜂大珈琲
もう何度も台湾には行っているが、以前から一度行きたいと思っていて、まだ行けていなかった蜂大珈琲に、今月の台湾旅行中に始めて訪れた。



MRT西門駅から、成都路を歩いて5分程度。





朝一番、蜂大珈琲の周囲の店が、まだシャッターが降ろしている時間帯に行った。1956年創業のこちら、やはり朝一番の時間帯は、昔からの常連とおぼしき方々が数名。店内はそれほど混んでいない。やはり、こういう70年代チックなお店には、若い人は来ないのかな....と思っていたら、とんでもない。午前9時近くになったら、テーブル席はほぼ満席となった。ともあれ、我々夫婦は、早目にお店に入ったので、余裕で席を確保。日本で言えば、モーニングセット的なメニューを注文。ハムエッグ(卵2個使用)に、トースト2枚に、コーヒーか紅茶かミルクがセットで、100元。安い。かといって、味がいい加減ではない。コーヒーは、豆を店先で挽いていて、いい香り。味も本格的で美味いとくる。





店頭では、お茶請けにも出来そうなお菓子も販売されている。鮑のような形のクッキーがあったので、買って帰国後に自宅で食べてみた。全然甘くなく、見た目よりも素朴な味わい。東方美人茶などと合わせると良さそうだ。







にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ<--応援ポチ、是非お願いします。




JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
author:ミノチャゲ, category: カフェ(台湾), 13:23, comments(0), -, -,    
明星珈琲館(Cafe Astoria)のシフォンケーキ
明星珈琲館(Cafe Astoria)は、台北の数あるカフェの中でも一番気に入っているお店の内の一件。1Fがベーカリーで、2Fがカフェ(というかレストラン)。
カフェは、ボルシチが有名。実際、僕はこの酸味の効いた味が好き。

今回は、帰国する日にベーカリーに寄って、シフォンケーキやスイートポテトを買って、松山空港のラウンジで頂いた。



パッケージもレトロ感があって、結構好きである。



僕は、ここのシフォンケーキが大好き。とても軽くてフワフワ。甘さ控えめで、卵の味が生きている。バターを使いすぎた感じもなく、後味もスッキリ。やがて48になろうかというオヤジでも、食べやすい。GWにまた台湾に行くけどこのシフォンケーキにつられて、またきっと明星珈琲館に行ってしまうだろう。





にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ<--応援ポチ、是非お願いします。


関連記事ーー 台北:明星珈琲(Cafe Astoria)




より大きな地図で 台北駅南エリアと西門エリア を表示







JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
author:ミノチャゲ, category: カフェ(台湾), 18:46, comments(0), -, -,    
台北:明星珈琲館(Cafe Astoria)
 明星珈琲館(Cafe Astoria)は、僕とカミさんが大好きな台北のカフェのうちの一つ。数年前、台湾カフェ漫遊(著:泉美咲月 写真:アイビー・チェン)に紹介されているのを見て興味を持ちました。
 1949年からやっているというレトロだけどとっても温もりを感じることが出来そうなカフェだなぁと思って行ってみたら、やっぱり素敵だった。

明星珈琲01


 僕のお気に入りは、ここのボルシチ。酸味が効いた味が好き。

明星珈琲02





ミノチャゲ写真日記(旅・街・日常): 台北の歴史あるカフェ




にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ<--応援ポチ、是非お願いします。




より大きな地図で 台北駅南エリアと西門エリア を表示
author:ミノチャゲ, category: カフェ(台湾), 11:34, comments(0), -, -,    
台北: 永康階(The Green Steps)
 永康階(The Green Steps)は、台北のお気に入りのカフェの一つ。台北市内のどこかのレストランとかで夕食を食べた後で、永康階にいくということもあるくらい、カミさんと僕にとっては台北を訪れたら必ずいくという定番カフェ。

永康階01

永康階02


 夕食を食べた後のデザートとしては、永康階のちょっと大き目のエッグタルトが、最高に好き。女性の場合は、コーヒー、紅茶、中国茶のいずれかと一緒に、このタルトを一つだけ頼んで、二人で分け合ってもよいかも。

永康階03
Camera: Canon EOS1V
Lens: Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM
Film: ILFORD Delta400 Professional



にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ<--応援ポチ、是非お願いします。


より大きな地図で 台北_康青龍 を表示






JUGEMテーマ:台北


author:ミノチャゲ, category: カフェ(台湾), 08:39, comments(0), -, -,